ゆーのーと ~ノートの中の小世界~

<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

出先から

c0044655_16115971.jpg

時間の余裕が出来ましたんで、美ら海さんちに。

あまりの美しさにもううっとり…(ぽ~)。
[PR]
by yoomwind | 2007-10-30 16:11 | ノンジャンルの雑記

準備中

明日から3日間、所用で沖縄まで行ってまいります。


だもんで、飛行機に乗ることになるのですが・・・


飛行機に乗ると、耳の中が痛めつけられる思いをした事が過去にあるので、すでにテンション下がり気味です(苦笑)。
(修学旅行で北海道に行った時にも飛行機に乗ったのですが、その時に耳が痛い思いをしたもので)


東京沖縄間 約3時間。


・・・無事だったら奇跡ですホント(^^;)。
[PR]
by yoomwind | 2007-10-28 18:08 | ノンジャンルの雑記

テレビの番組さんのお話

◆逃げる走る中
どうやら、今のところ前回の記事で心配していた事はなさそうで、よかったです。
個人的には「MISSION COMPLETE」のCGのカッコよさに惚れこんでしまいましたが(笑)。

うーん、これを見るとどうしても「密告中」も見たいです。出来たらこのメンバーで。


◆ヘキサごーん
この前の2時間スペシャルの時に、PKクイズがなく、代わりに某PQのコーナーがあったので、一時はPKクイズなくなるのかなぁと腹をくくっていましたが、また行われるようで一安心。

とはいいつつ、先週ついにNGワードを喰らってしまいました(笑)。

あとひとつ気になるのは、例の6人さんがだれ一人いないメンバー構成だと、誰がアンカーポジションにつくことになるのか、興味があったりします。
個人的には、一度20点台くらいで最下位の回を見てみたかったり。

ん~・・・でもやっぱり番組の色に合わないか(笑)。


◆雑学キング
コーナーの一つ「セレク卜雑学 どきどきスル-」。大のお気に入りです♪
このコーナーは、雑学4択クイズが出されるのですが、選択肢は1つずつ順番に画面を横切って行って、これだ!と思う答えの所で「セレクト!」とコールして、答えを決定するものです。
一度答えを決めると、答えを変えることはできず、また一度スルーした選択肢は再度セレクト出来ないので、判断力が試される、まさにドキドキなクイズです。

4つの選択肢は、大体は普通に迷わせるものなのですが、この性質を利用し、たまに最後の4番目に明らかにオチ的な選択肢になったりも(笑)。

実際に番組で出題された問題で例を。


問:「さきおととい」は漢字でどう書くでしょう?



【一昨昨日】



【一昨昨昨日】



【一昨昨昨昨日】



【一昨昨昨昨昨昨昨昨昨日】



先ほども言いましたけれど、いつもこうじゃないですからね(笑)。たまーにです、たまーに。

(ちなみに正解は「一昨昨日」)
[PR]
by yoomwind | 2007-10-23 22:57 | TVのコト

一応、2本立てでございます・一本目

◆・・・の前に。
2週ほど前になりますが、7000Hitを突破いたしました。
毎度のことで恐縮ですが、当ブログに足を運んでくださいまして、誠にありがとうございます。
これからも、ゆったりではありますが、前に向かって歩き続けていきたいなと思います。


◆逃げる走る中の方のジャンプさん
明日、いよいよジャンプ!ふんにゃ~中が放送されるわけですが、逃走中の方は、まぁ変なテコ入れさえなければ、深夜時代のままの面白さを期待してもよさそうかなとは思っています。


でも


やっぱり、変なテコ入れがないかどうか、心配しています。

今回の「生態調査中」と「逃走中」は、それぞれ雰囲気が対になっていると思うんですね。
前者は最近のバラエティー番組のノリ、後者は真剣勝負。

逃走中の方の雰囲気に耐えられないと感じた視聴者からクレームが来ると、(逃走中が)バラエティーっぽい雰囲気になりゃせんかという心配が今からしてきています(^^;)。

なので、クロノスから引き継いだコーナーに関しては、せめてあの雰囲気だけでも守っていただきたいなと切に願います。
これを崩されたら、さすがに笑えなくなる(^^;)。

生態調査中に関しては、今度は逆にバラエティーのノリの雰囲気を保っていただければ、と。


あと、ここからは個人的な事ですが、ぜひとも密告中や護衛中などもやってほしいなぁと。
というのも、実はこれら2ゲームは逃走中以上に好きなゲームだったりするので(笑)。


◆ちょろっとだけ、たぁーいむしょっく
今回もワタクシ、パーフェクトの夢かなわず。
どうにも1~2問くらい、分からない問題が出てくるなぁ(^^;)。

内容の方は、なかなか楽しめたと思いますよん。
[PR]
by yoomwind | 2007-10-16 22:49 | TVのコト

一応、2本立てでございます・二本目

スマブラXの情報が次々と公開されておりますが、やはりソニック様がやってきましたか(笑)。

といいますのも、以前あるインタビュー記事で、ソニックの生みの親であるゲームクリエイターの方が、スマブラにソニックを出演させてほしいといった感じの事をおっしゃってましたので、もしかしたら次回作に・・・とずっと思ってたんですね。

で、その次回作(スマブラX)に、スネーク様が参戦と言うビッグニュースが飛び込んできたので、これはもしかしたら本当にソニック様参戦、ありえるぞと。
(サードパーティさんからの参戦がスネーク様のみ・・・とはどうしても考えにくかったので)

そうしていたら、この情報ですからねぇ。いやはや、今度のスマブラは何もかもがすごい事になりそうですな(笑)。


さてさて、現在までに21キャラクター(サムス・ゼロスーツサムスを同一キャラとみなした場合)の参戦が判明しています。
このペースですと、前作を上回りそうな気が(笑)。

あと身も蓋もない事を言えば、発売まで非公開の隠しキャラクターがいる可能性もありますから、使用できるキャラの数は結構な人数になりそうな気もしますけれど・・・。



んーそれとも、今回は隠しキャラクターが緑の弟さんだけとか・・・(笑)。
[PR]
by yoomwind | 2007-10-16 22:47 | ゲームのコト

秋が深まる10月

まぁ今回も様々な特番がありましたですねぇ。まだ見ていない番組も結構な数ありますが(笑)。

◆いつもの感謝番組2007秋
クイズ問題が少ないという声もちらほら聞こえてきますが、あれはあれでいい感じの数ではなかろうかと思っております。
まぁでも、イベント参加ボーナスの点数が高いもんですから、地デジでクイズに参加しているあたくしにしてみれば、まぁ上位にいけない(笑)。
その辺りを次回何とか調整ならんもんだろうかと、願っております(笑)。

で、こちらも楽しみなミニマラソン。(念のため、文字を脱色)

まさかアン時の・・・じゃない方の小さな猪木さんが優勝するとは思いませんでしたねぇ(^^;)。
いや、とりあえずいつものように、グループ別(一般女子・一般男子など)で早い人を選んでいって、その中から最終的な一人を・・・と言う風にして決めたのですが、一般男子の代表で小さな猪木さんは候補には入れていたんですね。

まぁでも、ほかのグループのメンバーからして、いくら前回ベスト10入りした小さな猪木さんといえども、厳しい戦いになるだろうと思い、外したらあのような結果ですからねぇ。
いやはや本当にびっくりしました(^^;)。

と言う事で、ミニマラソン優勝おめでとうございました!

今年のミニマラソンは、熾烈な戦いでした、ええ。


◆そんな中、ニュース速報
ペナルティのワックィーさん、ご結婚おめでとうございます!

たまったまテレビをロンドンファーツさんに回したら、この報道ですからねぇ、まさかです(笑)。

どうか、末永くお幸せに~☆
[PR]
by yoomwind | 2007-10-09 21:47 | TVのコト

FUUMA #4を終えまして

日数がちょいと経ちましたが、「FUUMA #4」に参加された皆様、並びに観覧された皆様、お疲れ様でした。


◆リニューアル
まず、今大会はこれまでで最大のリニューアルを施したのですが、実は私自身、3回目のFUUMA開催前後に、旧3rdステージの構成がいまひとつかなぁと思っていまして、エリア別に見ても、一部のエリアはちょっとひねりが少ないかなぁ・・・と感じていました。
(今回行う予定が無かったエリアがそうです)
で、過去3回は2ndで全滅。となると、旧2ndステージを3rdに持ってきた方が、モチーフであるSASUKEのような感じになりそうかなとも思っていました。

でも、旧3rdステージを一度もやらないままリニューアルに踏み切ってもいいのだろうかとも思っておりました。


ルールを公表するまでの間、悩みに悩みました。


結果はご覧の通り、リニューアルに踏み切らせていただきました。

ですが、旧3rdステージにあった、行わなかった2つのエリアは、いつの日か形を変えて、どこかに登場させられたらいいなぁと思います。



◆エリア別に見る
まず、最初の早押しクイズは、これまでの問題傾向からか、大分慎重になっていましたねぇ。
こっちとしては、商売ちょっぴりあがったりです(笑)。
ですが、いろいろとリアクションを頂くことができましたので、問題を作ってよかったなぁと思いました。本当にありがとうございます。

次のビーチフラッグスは、ちょっと不手際が目立ちまして、出題中に正解者をコールできなかったり、リセットのタイミングを間違うなどのリセット関連のミスが多かったなど、反省すべき点が多々あったように思いましたね。
いろいろとご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございませんでした。

オークショントライアルでは、4問目で得点をミリオンスロットにゆだねる試みをしてみましたが、このアイディアは前回大会終了直後くらいに思いつきまして、次回でやってみたいなぁと思った部分でした。
出目の結果はまぁその・・・あれでしたが、盛り上がれてよかったかなと。
余談ですが、今回はオークションで解答権を勝ち取った方がそのまま正解のケースがありましたので、ホッとしました(^^;)(前回はこの部分の正解者0だったので)。

ファイブキーワードは、1問目(MUSIC KEYWORD)の正解者が思いのほか少なく、逆に3問目では思いのほか最初のキーワードでの正解者が多いなど、難易度調整を間違った感がありありですが、得点経過だけを見れば円くおさまりましたので、かろうじてよかったです(笑)。
(1問目の難易度調整は後悔はしておりません。3問目は間違いなく後悔(笑))
また、2問目。皆様、素晴らしいリアクションをありがとうございました(笑)。


続いて、新2ndステージ。


ナンバーコールは、一応ながらシミュレーションしまして、大体このくらいがちょうどいいかな?と言う感じであの回数にしましたが、皆様の鋭い推理力には脱帽いたしました(^^;)。

で、タイピングタワーですが、難易度は「1F~5F用」「6F~9F用」「10F用」の3つに分かれていまして、必ずしも6階で難しい問題は出ないとは限らない構成で、ここは元々こうしようと決めておりました。
で、10F問題。漢字の読み問題に関しては、ネットクイズ界の方々に読めない漢字は無いんじゃないかと言うくらい(笑)、漢字の読みをあっさり読んでしまう事が多々あるので、少なくとも10Fの1発目に出す漢字は、これはさすがに読めまい、という漢字をあらゆる所から探して、出題いたしました。
その問題に挑戦された(T)さんには申し訳なかったですが(^^;)、こちらとしては、努力が報われた瞬間でしたねぇ(^^;)。


新3rdステージは、これまではSASUKEの2ndステージのイメージでやってきましたが、3rd移行に伴い、イメージも3rdステージ仕様、つまり、挑戦者の方に出題するタイミングを委ねる・・・と言う風にしたのですが、いかがだったでしょうか?
もし不評でしたら、また元の矢継ぎ早方式に戻したいと思います。で、不評でなければ、次回がある時も、この方法で行ってみようかなと思います。
(このあたりは、まだまだ突き詰められそうかなと)



最初はコンパクトめにしようと思った反省会ですが、書いているうちに、思いのほか長くなりました(笑)。

というわけで、反省会の方を終わりたいと思います。最後までお読みくださいまして、誠にありがとうございました!
[PR]
by yoomwind | 2007-10-02 22:49 | FUUMA



ゲーム・TV・クイズなどについて書き記されたノートな感じのブログ。初めての方はカテゴリにある「ごあいさつ」をクリックし、書いてある事をお読み下さい。また、文章・画像の無断転載は禁止です。
カテゴリ
以前の記事
おメモ様
TOP及び一部記事のアバターは萌える!アバターメーカーで作成しました。
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧