ゆーのーと ~ノートの中の小世界~

<   2006年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ティーヴィープログラム小話

●へきさごんさんち
わりと最近スペシャルをやったばかりなのに、次週またまたスペシャル。どうもへきさごんさんのお家は相当スペシャルがお好きなようで(笑)。

ちらっと聞いた所によると、新しいクイズや、前回スペシャルの時に好評だったクイズも行われるとの事。
個人的には、笑えるけれども、ちょっと切なくなるあのコーナーが楽しみであります(笑)。
解答者の気分で楽しむもよし、出題者の問い読みを楽しむもよしと、楽しみ方がいくつかあるので、今回はどう楽しむか、結構迷っています(笑)。


●テレ朝さんちのところの、アニメベストひゃく
アニメを見る本数自体は少ないのですが、アニメだのゲームだの漫画だのそのものは大好きなので、こういった番組もわりと見ます。
しかも今回はそんじょそこらのアニメ特集番組と違い、出演者の多くが「真のアニメ好き」だったもんですから、こだわりトークに熱がこもっていて、見ている私も興奮しましたね(笑)。

今回はベスト100の発表でしたが、個人的には、番組内でなくてもいいので1票(1点)でも投票の入ったアニメリストなるものを見てみたかったですねぇ。まぁ、本当に個人的な事なんですが(笑)。


●おねぷさんち その2 (若干、ネタバレ)
ファイブツアーズ、今回でまだ未公開だった部分がほぼ全て公開され、新しい箇所を見た時は、そりゃもう興奮しっぱなしでした(笑)。
しかし、今回は改めてやくさんの凄さを見ましたねぇ(^^;)。相手チームへ出題された問題も含め、全問正解される事ってそうそう無いですからね(^^;)。
[PR]
by yoomwind | 2006-10-28 01:34 | TVのコト

たーいむ、しょっくしょ・・・

っとっと、つい2回言いそうに(笑)。


・・・さ、渇いた空気の中、感想を。

今回も、バラエティー豊かな問題が出題され、答えるのがとても楽しゅうございました。
(まぁ、あのシートに座ると緊張の方が大きくなりそうですが(^^;))

レギュラーで放送されていた時は、頻繁にリニューアルしていたので、視聴者はついていけたのかなぁと心配していたりもしたのですが、近年は2000万円リレー形式に落ち着き、いい感じで安定した内容になっているのではないでしょうか。

~ とあるシーンのパロディー(風) ~ 注:笑いの要素はあまり無いでごわす。

ゆぷ山秀征:ではキャプテン三村さん、番号を選んでいただきましょう。
三村ユプカズ:えーじゃあ3いきましょうか。3番!

3 「タァーイムショックレコード ~ゆーぷ編~」

メンバー:えぇ~~っ!
矢島ゆー子アナ:この問題は、全部で6問出題されます。6問全てゆーぷさんの今回のタァーイムショックの記録に関する問題です。3問以上正解でクリアとなります。
ゆぷ山秀征:さぁ~どなたが行きましょう?
三村ユプカズ:ゆー香、ゆー香。
大竹ゆ一樹:(ゆー香は)記録マニアですから。
ゆー香:確かに記録物は好きだけどさ~・・・
三村ユプカズ:じゃゆー香で!ゆー香で!
メンバー・ガヤ:いよっ!(パチパチパチパチパチ!)
ゆー香:(やや困惑した表情)

ゆー香が、指定の立ち位置へ。

ゆぷ山秀征:それでは、カメラに向かって意気込みをどうぞ!
ゆー香:がんばります・・・。
メンバー:おおい!!!
ガヤ:(ざわざわざわ・・・)
ゆぷ山秀征:元気ないですねぇ(笑)。
ゆー香:がんばります!!!
メンバー:いよおっ!!!(パチパチパチパチパチ)
ゆぷ山秀征:さぁあまり乗り気じゃないと言う(笑)。

(番宣&シートアップ)

ゆぷ山秀征:さぁ~今のお気持ちはいかがでしょう?
ゆー香:・・・がんばります。はい、大丈夫です。
三村ユプカズ:ちょっと緊張しているかなぁ。
ゆぷ山秀征:クイズはあの~お好きじゃないんですか?
ゆー香:いやー好きじゃなくないんですけどぉ、あの・・・緊張して、出てこなくなるんですよ。
大竹そうゆーこと:ゆ~うか~!
浜田幸ゆ一:ゆ~うか~!
ガヤ:ハハハハハハ(笑)
三村ユプカズ:何この一体感!
ゆぷ山秀征:ねぇ(笑)。
大竹そうゆーこと:関係ないじゃないか誰を応援したってねぇ。
浜田幸ゆ一:そうだよ、言論の自由だよ。
ガヤ:(笑)

(中略)

ゆぷ山秀征:それでは参りましょう、ゆー香さんの
ゆぷ山・ゆー山:挑戦です!

(♪ジャジャン!ジャジャン!ジャジャン!ジャジャン!!! じゃあ~~~~ん・・・)

MC3人:タァーイムショック!

(♪ジャアン!ウンバラバラバラァ~~~・・・)

Q:今回のタイムショック。ゆーぷはパーフェクトを取ったの?取れなかったの?
ゆー香:え~取れたの?
(       )  A:取れなかった (何か?(笑))

Q:じゃあ、トルネードスピンはやっちゃったの?やらなかったの?
ゆー香:やっちゃった!
(♪ピコピコン)  A:やっちゃった (2回ほど)

Q:今回、1度だけあったWアップ問題。そこでのゆーぷの正解数は?
ゆー香:(首を横に振り、苦笑い)
(       )  A:6問 (Wアップには魔物が棲んでいます(笑))

Q:今回、2度あったヒットソング問題。ゆーぷが多く正解出来たのは1980年代・2000年以降のどっち?
ゆー香:1980年代!  1980年代。
(       )  A:2000年以降 (2000年:9問 1980年:1問)

Q:クレヨンしんちゃん2択クイズで出題された、児玉清さん出演の問題。ゆーぷはきちんと正解出来た?
ゆー香:出来た!
(♪ピコピコン)  A:出来た (正解出来て、ホッとしました(笑))

Q:今回のタイムショック。ゆーぷが一番好きだったクイズ形式は何?
ゆー香:んー普通の問題の?
(       )  A:ヒットソング 「2000年~」 (音楽問題、大好きです(笑))

【  タァーイムショック21  】

メンバー:あああーーー!!!
ガヤ:あああーーー!!!
メンバーその6:エェ~~~~!!!
ガヤその22:エ~~!!!
ゆぷ山秀征:残念!
ゆー香:こわーい!こわーい!
ゆぷ山秀征:2問以下なので!!
ゆぷ山・ゆー山:トルネード、スピン!!!

(♪ぐわしゃお~~~~~~~~~~~~~~~んぶぅわ~~~~~ん!)

ゆー香:d(彡ー ̄)b
メンバー:湯浅さんだよ(笑)。

ゆぷ山秀征:と言う事で、積み立てた綺麗なイメージはここで、没収!

【  ゆー香 綺麗なイメージ 没収  】


※この作品は、フィクションです。登場する番組・人物は架空の物です。
※また、セリフ回しなど一部脚色・省略している部分もございますが、ご了承くださいませ。
※最後に。このような物を読んで下さいまして、誠にありがとうございました(^^;)。

[PR]
by yoomwind | 2006-10-20 23:32 | TVのコト

10.2 おねぷさんち

●ねぷりぃぃ~~ぐ
毎週楽しみにしている番組の一つなのでございますが、今回はファイブツアーズについての想いを簡潔に。
このコーナーは、問題の内容はもちろん好きですし、道中のグラフィック・モンスターもついつい見入ってしまいますし、BGMも聴き入りますし、芸能人の皆さんの奮闘ぶりを見るのも好きという、あたくしにとりまして、このコーナーは全部が見どころです(笑)。


で、今回のスペシャルではコースの大幅リニューアルが行われ、新しいコースが2つもお目見えしたということで、ワタクシの興奮度は最高潮に(笑)。ついつい問題よりもグラフィックに目が奪われてしまいましたねぇ。

まぁ、時が経てば流石に興奮しっぱなしという事はなくなりそうですが、それでも、程よい興奮はこれまでどおり持ち続けることでしょう(笑)。



●この秋の特番ラッシュは
いかんせん、録画した数が多いものですから、なかなか見るほうが追いついていないと言うのが現状です。
地道に時間をかけてゆっくり見ていく感じにになるでしょうね(^^;)。
[PR]
by yoomwind | 2006-10-16 01:47 | TVのコト

9.30 感謝番組

>プチお知らせ
今回からしばらくの間、FUUMA期間中に見たテレビ番組や、その他の事を、順不同でつづって行こうと思います。
(期間中は、ネット上ではFUUMAに集中したかったので(^^;))


●某感謝番組
今回も爆笑企画や新企画が盛りだくさんで、とっても楽しむ事が出来ました。
もち、クイズやマラソンもどっぷりと楽しみました。

クイズの方は、今回はわりと正解してしまいました(あくまで、例(半)年に比べてですが(笑))。
で、久々に素晴らしい!と思える問題がありましたねぇ。そう、あれです。あのつ○とか○の(ナイショ)算問題です(笑)。
危うく引っかかりそうになりましたよ(笑)。

ミニマラソンの方は、初参戦組の躍進や、以前の時より大幅に順位UPしてきたランナーがいるなど、見どころがたくさんある内容だったと思います。
ミニマラソンは歴史が長いイベント企画ですが、毎回毎回何かしら驚かされるシーンがあったりするので、見飽きないです。レース自体もガチですから、本当の意味での面白さもありますしね。
そして今回何より嬉しかったのは、優勝者を当てる事が出来た事(笑)。しかもただ当たったのではなく、あたくしお気に入りの方が優勝なさったので、なおうれしいですねぇ。

ミニマラソンに参加された皆様、大変お疲れ様でした。お陰さまで素晴らしいレースを堪能する事が出来ました!ありがとうございまする。
[PR]
by yoomwind | 2006-10-11 23:04 | TVのコト

風魔さんのウラバナシ・反省会

参加者の皆様、先日は「FUUMA」に参加してくださいまして、誠にありがとうございました。


>新エリアについて
今回のFUUMAですが、第3回を開くと決まった際に、少しでも新しい風をふき込めたらいいなぁと言う事で、新しいクイズを導入しようと言うのは決定事項でした。
1stステージのテーマである「競争」に当てはまりそうな物で、かつ、なるべくほかのエリアのクイズと被らないような物にしようと。
で、色々考えた結果、前々からちょっとやってみたかった人物探しクイズなら、様々な要素が満たせそうかなと思い、投入を決めました。

お陰さまで、当日はものすごい解答権の奪い合いになり、参加された皆様はつらい思いをされたと思いますが(^^;)、とっても盛り上がったクイズになったと思います。

デルタブリッジについては・・・まぁその~・・・ね(笑)。


>反省点
まず、1stステージに時間がかかりすぎてしまいましたね。
後日、ログの方を見ましたが、要因の一つとして考えられるのが、早押しのルールかなと。
現行のルールは「正解で+10点、不正解で-5点」なのですが、この「不正解で-5点」のルールがあるので、全不正解者のチェックを行う必要があり、テンポが悪くなってしまったかなと思います。

このようなルールにも関わらず、不正解者のチェックをしてくださいましたりゅうりゅうさん、並びに得点の再確認中に、場をつないでくださいました(T)さん、そのほか、集計をお待ちくださいました参加者の皆様、都合で退席された皆様には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです(^^;)。誠にありがとうございました。

早押しのルールに関しましては、もし次回があれば改正して行こうと思います。
また、そのほかのエリアに関しても、改善するポイントがあれば色々と見直していきます。

後は・・・ファイブキーワードの3問目は、もう少し時間を増やした方が良かったかなと思いました。
時間が短かったので、ヒントがさほど意味を成さなかったのは失敗でしたね(^^;)。


>最後に
反省点は多々ございましたが、全体を通せば、何とか成功ラインまで持っていけたかなと思います。
改めまして、参加された皆様、お疲れ様でした!


>ログについて
今回も、ログの発行をこっそり行います。
ほぼテキストログとなりますが、生放送の感覚を味わいたい方は、ブログのコメントなり、メールなり、チャットなりで、必ずメールアドレスを添えた上で、ご連絡くださいませ。
(ブログのコメントで連絡される際は、非公開コメント欄にチェックされる事をオススメします

[PR]
by yoomwind | 2006-10-06 22:30 | FUUMA



ゲーム・TV・クイズなどについて書き記されたノートな感じのブログ。初めての方はカテゴリにある「ごあいさつ」をクリックし、書いてある事をお読み下さい。また、文章・画像の無断転載は禁止です。
カテゴリ
以前の記事
おメモ様
TOP及び一部記事のアバターは萌える!アバターメーカーで作成しました。
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧